ICT超活用・AGAA超展開
芸活(全世代参加型広義芸術活動):AGAA (All Generations Arts Activities)



2021年4月1日
更新
 
(用語解説) Ver. 1.0


お知らせ
“Arts-ist とその仲間たち”のメンバーは,ここから閲覧できます
閲覧には,パスワードが必要です。
パスワードは,Twitter公式アカウントを参照して下さい。


Arts-ist (アーツ・イスト)とは 
 
新たに創出された造語で,
Artsに携わる人 という意味です(松原2021)。

ここで,Arts とは,
特定の芸術,すなわち,
Fine Arts(芸術,美術) や
Musical Arts(音楽 )だけを
指すのではなく,

Literary Arts(文芸),
Liberal Arts(学芸),
Industrial Arts(工芸),
…などの
多くの Arts(アーツ)を対象とし,

Arts-Oriented な
新しい Literacy の構築を目指して,

Real と Virtual の

「両メディア」

感性で繋げることを
標榜しています。

なお,上記は,
Twitterアカウント (@ryo_media) の
プロフィールをベースに
加筆・修正したものです。 

文献
松原伸一(2021)「芸術とコンピュータ:ICT超活用・AGAA 超展開」プロジェクト
“Arts-ist とその仲間たち” ネットの森に住む少年はいつもひとりぼっち,
情報学教育研究,第12号(通算17号),pp.35-40.



©2021,情報学教育研究会(sigise)
(Special Interest Group on Information Studies Education)