沿革

(敬称略)

  • 2002/03/16
    情報科教育法研究会 発足

    情報学教育研究会の前身となる情報科教育法研究会(JK研)が発足しました。代表には松原伸一が就任しました。

  • 2007/12/23
    日本情報科教育学会 設立

    情報科教育法研究会は,教科「情報」を専門とする日本情報科教育学会の設立に加わることとし,事実上,活動を休止しました。

  • 2009/11/11
    情報学教育研究会 再発足

    「文理融合の情報学教育」をコンセプトに「情報学教育研究会(SIG_ISE,ISE研)」として再発足しました。内容論に特化し,事務局を滋賀県大津市に置き,代表は引き続き,松原伸一が就任しました。

  • 2010/03/01
    会誌「情報学教育研究」 創刊

    情報学教育研究会の会誌「情報学教育研究」を創刊しました。情報学教育の理論と実践に関する論文と会告を収録しています。その後,特集やコラムなど,誌面の充実が図られていきます。

  • 2010/07/29
    教育情報化推進研究会 発足

    方法論に特化した教育情報化推進研究会が発足しました。代表は松原伸一が就任しました。

  • 2011/03/15
    EEP Newsletter「教育の情報化推進に向けて」 創刊

    教育情報化推進研究会がEEP Newsletter「教育の情報化推進に向けて」の創刊号を発行しました。

  • 2011/12/23
    情報学教育関連学会等協議会 発足

    情報学教育の充実を図るべく,情報学教育関連学会等協議会が発足しました。日本情報科教育学会,日本教育工学会,教育システム情報学会,情報処理学会,情報学教育研究会の5団体が加盟しました。

  • 2015/05/31
    情報学教育フォーラム 開催

    情報学教育に関心を持つ人々が一堂に会し,講演をベースに情報学教育の充実に向けて公開の懇談の場として,情報学教育フォーラムを開催しました。

  • 2015/07/14
    ISEF Newsletter 創刊

    情報学教育フォーラムの開催を速報することを目的として,ISEF Newsletterを創刊しました。

  • 2015/10/18
    会誌「情報学教育論考」 創刊

    情報学教育フォーラムの開催を詳報すること,フォーラムにより得られた知見・成果を整理することを目的として,情報学教育論考を創刊しました。

  • 2019/05/25
    情報学教育Vフォーラム 開催

    情報学教育フォーラムの理念を継承し,時間や空間の制限を超えて展開できるよう,ソーシャルメディア上で開催を行う情報学教育Vフォーラムを開催しました。

  • 2020/04/01
    教育情報化推進研究会 統合

    情報学教育研究会と姉妹関係にある,教育情報化推進研究会を統合し,情報学教育研究会の活動範囲を拡大しました。

  • 2020/08/26
    ISE-EEP ニューズレター 発行

    教育情報化推進研究会が発行してきたEEP Newsletterを情報学教育研究会が継承し,ISE-EEP ニューズレターと名称を改めて発行しました。

  • 2022/04/01
    Webサイトリニューアル,新体制スタート

    創立20周年を迎えたことを記念し,Webサイトをリニューアルしました。また,同日,代表に横山成彦が就任,松原伸一は名誉代表に就き,新たに大阪事務局が設置されました。